ポータブルWifi×b-mobileでiPhone使い出した話

12月からポータブルWifiにb-mobile U300挿して使い出したの感想など。今までの経緯はこちら。
* 2010年5月19日時点でのモバイルWifiルーターチョイス(郊外編)
* docomoのデータ通信とWILLCOM 3Gの料金差を計算したら、b-mobileに落ちついた
ソフバン回線の届かない田舎の雪山でもiPhone使いたいからdocomo回線使ってるb-mobile契約しよう、どうせなら地上でもソフバン回線使わずb-mobile使うことでパケット代安く済ませたい!って目的です。
### 感想1:繋がる
具体的には地下鉄でも繋がります。ソフバン回線なら「駅着いたけど電波復活しないし…。あぁもう電車出ちゃうじゃんっ!」って事が多々ありだったけど、ポータブルWifiなら**駅に着く前に電波復活します。**というか駅間でも電波が途切れたことに気づかない。駅間が短くdocomo回線がトンネル内にも浸透しているからかもしれません。
まぁ地下鉄の細かい区間で電波繋がって嬉しい?必死だなwww、と言われると反論できませんが、少なくともソフバン回線使ってた頃のイライラはなくなりました。原宿⇔渋谷間でも圏外になるからな…。
### 感想2:早くは無い
例えばtwitterでリンク辿ったらたくさん画像があった時。こういう時は300kbps制限を実感。これは不満だけど値段相応ってことで我慢してます。あとyoutubeとかニコニコ動画を見るのは辛い。非常にストレスが溜まるのでブックマークだけして家のPCで見るのがよい。あとgooglemaps。ちょっと遅い。iPhoneをナビ代わりに使うときにこれは不便。その他の点(メール、ネット、twitter)は全然不満ないです。
### 感想3:バッテリーの持ちには注意
ポータブルWifiは使ってないときは勝手にスタンバイになるので1日くらいなら充電しなくても大丈夫!という触れ込みでしたが全くそんなことは無く。朝から電源ONしてると夕方には電池無くなってました。で、原因を調べたら**iPhoneの待機アプリが勝手に無線LAN使ってたのが原因でした。**
ということで触れ込み通りスタンバイモードでポータブルWifiのバッテリー持たせるためには
1. iPhoneの待機アプリを全て切る
2. iPhoneを使わないときはWifiをオフにする
のどちらかをしないといけません。これが(習慣になってないので)結構面倒で早く慣れないとなぁ、と思ってます。
### 二週間使ってみて
バッテリーの件は想定外でしたがその他は購入前のイメージ通り使えてます。主にiPhoneとauのケータイ(Wifi-WIN対応)を繋げて使っているのですが、ケータイでネットできるのが何かと便利(今までパケット料金の関係でケータイWebは使ってなかった)。防水仕様だからお風呂に持っていけるし、がっつりTL追うのは厳しいけどちょっとtwitterにpostしたりするならケータイの方が便利なんですよね。天気予報見るのもケータイの方が早いし。というかスマートフォンと比較して**定型操作の初速だけはケータイの方が早い気がする。**ネット巡って情報集めようとすると面倒だけどw
まだまだケータイじゃないとできない事もあるし、マックのクーポンやSuicaチャージの時もパケット代気にしなくていい。ということでポータブルWifiで一番変わったのは**ケータイの使用頻度が高くなったこと**でした。
#### ポータブルWifiの持ち歩きについて
ちょっと大きいので持ち歩くの面倒。バッグの中に入れておけばいいんだけど、ちょっとコンビニ、とか行くのにiPhone単体じゃなくiPhoneとポータブルWifi持ってくのは面倒。てか不慣れなので忘れそうになるw
自分がネットしたいシチュエーションとポータブルWifiの持ち歩き難易度を纏めると
|*場面*|*難易度*|*備考*|
|自宅|○|クレードルに置いている|
|ちょっとお出かけ|△|かばん持ってかないのでポケットに入れないといけない|
|がっつりお出かけ|○|かばん持ってる|
|通勤|○|かばん持ってる|
|会社内でお出かけ(ご飯やトイレ)|×|通勤かばんからポータブルWifi持ち出さないといけない|
|車|△|かばん持ってかないのでポケットに入れないといけない|
|スノーボード|△|ウェアに入れておけばいいけど防水しないといけないので面倒|
雪山にお出かけする時にどうやって使うか、ってのは結構迷ってて。充電器持って行くのは面倒だからバッテリー使わないように運用したい。けど雪山でいちいちバッテリー節約するためにWifiのONOFFとかしたくない。最初はバッテリー持って行って「こんな感じかな」ってのを掴むしかないなぁと思ってます。
### ポータブルWifiに対応した充電池について
エネループ+汎用USBケーブル(TypeミニB)1本。これで充電を確認できています。USBケーブルは適当なのを使ってもらうとしてエネループはこちら。

### まとめ
繋がる。docomo回線が素晴らしい。雪山シーズンの半年だけ使おうと思ってたけど調子いいならそのまま継続利用するかもしれないくらい便利です。

「ポータブルWifi×b-mobileでiPhone使い出した話」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です