2010年5月19日時点でのモバイルWifiルーターチョイス(郊外編)

以前も都会ではない郊外(ゲレンデ)でインターネットネット、またiPhoneでUst配信するためにデータ定額通信を契約するなら?というエントリを書きました。
[docomoのデータ通信とWILLCOM 3Gの料金差を計算したら、b-mobileに落ちついた](http://prius.cc/d/20091215_iphone_ust2.html “docomoのデータ通信とWILLCOM 3Gの料金差を計算したら、b-mobileに落ちついた”)
しかし、この頃とは状況が変わり、2010年夏商戦で新商品が発表されたため再検討します。
### 前提条件
* メインの使用場所は新潟県妙高市
* 妙高市ではイーモバ・ソフトバンクは繋がらないエリアが多い(実証済み)
* auのデータ定額は実効速度がめちゃくちゃ遅いのでパス(実証済み)
* よって契約するのはdocomo回線を使用しているサービス
* Ust配信、またファイル送信を使用するため、なるべくアップロードが早い方がいい
### 候補
docomoのモバイルWi-Fiルータかb-mobileの定額ドッチーカ、b-mobile WiFi + b-mobile SIMの3候補となる。
* [ドコモ3G対応モバイルWi-Fiルータ、バッファローが発売 – ITmedia News](http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/18/news108.html)
* [FOMA網とHOTSPOTを定額で利用できる――日本通信の「定額ドッチーカ」 – ITmedia +D モバイル](http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1004/12/news083.html)
WILLCOM 3Gは前回検討した結果パス、b-mobile WiFiは本体とSIMカードの2つを購入しなければいけなく、今現在SIMカードを持っておらず、コスト的に高いのでパス。→不要になった本体をヤフオクで売却できると考えるならSIMカードだけの費用となる。検討対象に入れる。
参考:[こちらもiPadで使える:日本通信、SIMロックフリーのWiFiルータ「b-mobile WiFi」正式発表 – ITmedia +D PC USER](http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1005/19/news047.html)
2010/52/5追記
フレッツ光ユーザーなら月額315円でb-mobile WiFi代わりのモバイルルーターをレンタルできます。
[NTT東、モバイルルータをフレッツ光ユーザーに月額315円で SIMフリー版も – ITmedia News](http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/25/news087.html “NTT東、モバイルルータをフレッツ光ユーザーに月額315円で SIMフリー版も – ITmedia News”)
### 料金比較
docomo・モバイルWi-Fiルータは新規契約キャンペーンで購入すると12ヶ月間月額利用金額の上限から1575円の割引となる。その他の条件は前に書いたエントリと同じ。初期の端末費用は0円で月額利用料金は最低1000円~最高5980円(キャンペーン中は4410円)。
定額ドッチーカは10ヶ月(300日)で32800円。月額3280円で計算する。なお、定額ドッチーカの端末はUSB接続。iPhoneで使用するためにはPHS300を購入して無線LAN化しなければならないが、PHS300は購入した金額とほぼ同等の金額で売りさばけるものとし今回の費用には入れない。
b-mobile WiFi + b-mobile SIMはb-mobile WiFiの初期費用が20000円ほど、b-mobile SIMは6ヶ月で15000円=月額2500円。
* [b-mobile WiFi | SIMフリー時代のモバイルWiFiルータできました。](http://www.bmobile.ne.jp/wifi/index.html “b-mobile WiFi | SIMフリー時代のモバイルWiFiルータできました。”)
* [日本通信オンラインショップ「bマーケット」スターターパック クレジット決済](https://ec.bmobile.ne.jp/ecom/card_orderstart.jsp?id=U300 “日本通信オンラインショップ「bマーケット」スターターパック クレジット決済”)
初期費用の20000円が割高だが、PHS300と同じくb-mobile Wifiを売りさばけるとすれば初期費用は0となる。ただしこちらはPHS300と違って普及数が少ないので微妙かもしれない。
#### パターン1.2年間MAXで使用した場合
* docomo・モバイルWi-Fiルータ:4410円×12ヶ月+5980円×12ヶ月=124860円
* b-mobile・定額ドッチーカ:3280円×24ヶ月=78720円
* b-mobile・b-mobile SIM:2500円×24ヶ月=60000円
目的から外れるが、docomoに比較するため単純に1ヶ月の使用料金×24ヶ月した場合を仮定する。正直、**docomoバカ高い**としか言えない。
#### パターン2.6ヶ月間MAXで使用した場合
* docomo・モバイルWi-Fiルータ:4410円×6ヶ月+1000円×18ヶ月=44460円
* b-mobile・定額ドッチーカ:3280円×10ヶ月=32800円(4か月分売りさばけるとしたら19680円)
* b-mobile・b-mobile SIM:2500円×6ヶ月=15000円
雪山シーズンを12月~5月と想定した場合、6ヶ月だけ定額プランを使えればいい。この場合、定額ドッチーカの10ヶ月縛りは余剰となり、パターン1に比べてdocomo有利となる。ただしb-mobile SIMには勝てないし、定額ドッチーカは他人に譲与可能なので「あと4か月分試用期間が残っている定額ドッチーカ!」というのをヤフオクに出品すれば、余剰の期間をなくしてお金を回収することができる。
どちらにしても料金的にはb-mobile系に分がある。
### 速度検討
docomo・モバイルWi-Fiルータの場合、受信時最大7.2Mbps(送信時最大384kbps)。一方b-mobileは受信送信とも300kbpsと大幅に制限されており、これについてはdocomoの圧勝。しかしここは迷い所ではあり、メインの目的がUst配信やファイルアップロードなので**受信が早くても意味がないのだ。**…まぁ意味がない、は言いすぎだけど、下りが早いことが決定打とはならない。
送信はdocomoが384kbps、b-mobileが300kbps。あまり差がない…のは事実だが、考えようによっては**docomoの方が1.3倍速い**と言える。…あんま速そうに見えないか。
ちなみに速度についてはどちらもMAX付近まで出るみたい。docomoは公称384kbpsだけど実測は320kbpsくらいだぜ!とかだったら決心しやすかったのに。
* [「Doccica」ロードテスト:第2回 通信速度はそこそこだが、使えるエリアが“広くて深い” – ITmedia +D モバイル](http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0904/30/news070.html “「Doccica」ロードテスト:第2回 通信速度はそこそこだが、使えるエリアが“広くて深い” – ITmedia +D モバイル”)
* [「b-mobileSIM」の300kbpsはどこまで使える? (1/2) – ITmedia +D PC USER](http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1004/12/news074.html “「b-mobileSIM」の300kbpsはどこまで使える? (1/2) – ITmedia +D PC USER”)
### ハードウェア比較
これはb-mobile:定額ドッチーカが一歩遅れている。定額ドッチーカで使用するPHS300はバッテリー・サイズに不安があり、持ち歩きたくないというのが正直な所(使用経験あり)。というかPHS300にUSBの通信端末を挿す、というのが不安。一方docomoは連続通信6時間のWifiユニット、b-mobile Wifiはdocomoより小さく連続通信4時間のWifiユニット。この2つなら持ち歩きに不安なし。
### 結論:b-mobile WiFi + b-mobile SIMがベストかなぁと思った。
b-mobile Wifiを売りさばけると信じるとw 6ヶ月区切りで使えるb-mobile Wifiが一番効率が良い。一番の懸念点はアップロード速度。384kbpsと300kbpsの差、これは使ってみないと分からないのだけど…。案外、300kbpsで配信した画質を見て**まぁこれでいいや**となりそうな気がする。
そこで我慢ならない画質だったらb-mobileをヤフオク転売してdocomo買いなおせばいいんだし!4410円キャンペーンも9月30日までって言ってるけどおそらく延長されるっしょ!
### 余談
ちなみにイーモバイル、都会でしか繋がらないってイメージがありますが、湯沢エリアのゲレンデでは使えるらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です