14-15 東北トリップ6days

年末年始は東北トリップに行ってきました。滑走日数で言うと、6日目~11日目となります。

1日目:すみかわスノーパーク

day01

DSC_0145

すみかわスノーパーク【公式ホームページ】

コアなスノーボーダーが集まるので有名なすみかわ。二駆で登れずチェーン装着で何とか到着。前日に連絡を取っていたローカルさんに案内してもらいました。この日は降雪少な目なコンディションだけど、あちらこちらで飛べて500mの短いリフトで何回も回せる。ライダーが映像残してる有名ポイントもコース内あり…ってか、コースという定義がなくどこでも落とせるのは関温泉みたいな自由さ。ベースセンターでビーコンやスノーシューレンタルもあり、BC前提の情報発信がされていて、意識高いゲレンデだなぁと思いました。

一通り下見を終えてパーク回し。実は”あとみ坂”ってポイントが良いコンディションだったらしく、パーク回しを後悔…。

1日目夜

DSC00127

飯の予定を立ててなく適当な焼肉屋に入ったら大当たり。出てくる肉が全部上手い!次回の東北トリップでも外せないお店になりました。宿泊はペンションアルファ。オーナーがBCガイドで盛り上がりました。

2日目:蔵王温泉

day02

2015-01-05 21.43.55-1

DSC00128

トップページ | スキー スノーボード 温泉 | 山形県 蔵王温泉スキー場

誰でも知ってるビッグゲレンデ。樹氷も見たかったし取りあえず行ってみるか~→チケット売り場で蔵王ローカルにばったりww なぜここで会うwww 会ったからにはアテンドをお願いし、朝から昼過ぎまでかけて全域案内してもらいました。本当に感謝!やはりローカルは美味しいルーティーンを分かってる!天気は悪かったけど、撮影できそうなポイントを探しつつ滑る。

この日は意識高くナイターも滑る!ってことで、朝から晩まで滑り倒し。ナイターではいい映像も残せて良かったです。なおロング一日券は5700円でした…。

2日目夜

ローカルお勧めの音茶屋選択(メモ:この他にぷうたろうという選択肢もあった)。おしゃれな作りで雰囲気あってご飯もおいしい。と思ったらローカルっぽい人たちがぞろぞろ。あ、この日は大晦日だった。

3日目:蔵王温泉

前日は全体確認、この日は美味しい所だけ狙って撮影。リフト最終便まで粘ってました。

2日間蔵王の感想、晴れたらより楽しい。今回行った他のゲレンデって晴れて雪悪いより視界悪くても雪が良い方がいいのですが、蔵王に限って言うと景色とロングランを楽しみたいので晴れて雪悪いもありかな、と思いました。樹氷原も見れるしね。

今回撮影メイン+天気が悪かったから森に近い場所にいたけど、晴れたら全然違うコース滑ってたんだろうなぁ。

3日目夜

初日の肉屋が美味しすぎて再訪。やはり美味しい。間違いない。

4日目:山形赤倉

day04-01

2015-01-02 12.53.44

2015-01-02 16.52.47

赤倉温泉スキー場 – 最上町

この日で蔵王の宿を引き払って北上…の途中にある山形赤倉です。ローカルゲレンデですね。まずは散策ってことでコースを一通り回ろうとするも、なぜかチャレンジコースにたどり着けず…。斜面は見えてるのに…。ゲレンデ散策して、山の中に入って、抜けた先にありました(コース外ではない)。で、ほぼノートラパウダーでした。

その後はローカルさんと仲良くなりあちらこちらに案内してもらう。本当にローカルゲレンデで、僕たちみたいにハングリーにパウダーを追う人はほぼいない。このゲレンデの近くの人は幸せだなぁと思いました。

4日目夜

山形赤倉の秘湯(チェーン必要)にイン。人が少なく、いいお湯でした。スノーボードしてなければこういうローカル温泉にも一生行くことはないんだろうなぁ。その後は、この日の宿がある岩手県北上市に向かう。途中で力尽きチェーン店で飯食いつつ到着。

day04-02

5日目:ロードサイド

10422469_693524227433664_4029940526590088521_n

2015-01-05 21.43.53-5

前日までが疲れすぎたので遅めの9時出発。しかしゲレンデへの到着はさらに遅れ、もうナイター券で良くね!?と言ってるところにナイス斜面があったのでロードサイドで遊んでました。ストリート、やり始めるとやっぱり楽しい!スノーシューも大活躍で道路上まで登って滑る。ランディングも広くてナイスポイントでした。しかし飛ぶ瞬間はビビってしまう。もうちょっと飛び慣れたいが…そんなに回数飛べないからなぁ。

なお同じポイントに多段マッシュがあったので、必死に(滑落しかけながらも)1時間かけて登った結果、15秒でボコボコにやられて帰ってきました…。ゆっくり目のエントリーだったのに記憶残ってないほど何も出来ず…。これはリベンジしたい!

5日目:ジュネス栗駒

day05

2015-01-05 21.43.52-2

仙人郷 雪の楽園 ジュネス栗駒スキー場

ストリートでたっぷり疲れた後のナイターイン。さすがに2時間くらいしか滑らなかったけど、このゲレンデが一番良かったかも!?ってくらい、俺好みのゲレンデでした。ナイタークワッド一本でコースじゃない所も木がなく自由に滑れる、というか適度に木が残してあってそれを利用して遊べる!視界が開けててスピードも出せるし、こういうゲレンデ、好みです。

ストリートで滑れなかった分、ゲレンデ脛パウ食って大満足。終わりにゲレンデの温泉入ってさらに満足。

6日目:夏油高原

day06-01

2015-01-04 11.48.48

day06-02

*夏油高原リゾート公式サイト

東北トリップ最終日。一番商売っ気のあるゲレンデでした。車が多く、有料駐車場あり(無料もあり)、フードコート、託児所などあり。スクール充実、初心者用リフトあり。このトリップで初めてのリフト待ちもあり。関東のゲレンデみたい。

ずっと続いてた雪もこの日は穏やか。その分パウダーはないよってことで、一通りコースを確認した後はパーク練習。東北の中ではパークが充実していて人もそれなりにいました。短いリフトで回せるのもいい感じ。

けど急斜面多く降ったら間違いなさそう。天気穏やかで滑りやすかったけど、やっぱり東北はパウダーがいい。

まとめ

  • 全工程:1500km
  • 交通費:計42,000円
  • 宮城→山形×3→秋田→岩手
  • トリップでの紛失物:なし
  • トリップで壊れたもの:スマホ

東北の印象。車で行ける北海道。観光地ではないので除雪はそこそこだし、ずっと雪降る気候だから移動は結構辛い。けどゲレンデは雪降ってなんぼ。雪降らず穏やかな天気だけど、パウダーなし。雪降って移動は大変だけどゲレンデ楽しい。どっち取るかって言うと後者でしょう。今回のトリップ、雪で苦労したけど、雪降ってくれて良かった。

雪は軽かったです。運にも恵まれたんだけど、重パウ~ってのはなかったな。ゲレンデのポテンシャルは高い。ふらっと寄ったゲレンデが全部楽しく地形もあり。けど地元の人は大してありがたみ感じず(?)普通に滑ってる感じがいい。いい意味で必死な人がいない。

雪まみれだけど人が温かく、いいゲレンデにも出会えたトリップでした。また行きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です