ケンウッド「HD20GA7」購入

gigabeat(以下愛称をこめてギガビ)がまた液晶割れしたので、ヨドバシにMP3プレイヤーを買いに行った。…えーと、これは決してギガビが柔いという…

gigabeat(以下愛称をこめてギガビ)がまた液晶割れしたので、ヨドバシにMP3プレイヤーを買いに行った。

…えーと、これは決してギガビが柔いというのではなく、尻ポケットに入れたままコンクリ床に座ってみたり、ギガビを入れたかばんをキャリアに載せて高速道路を走ってみたりした俺が悪いということを、ギガビの名誉のために言っておきます。

さてMP3プレイヤーの話。狙いは発売されて値ごろ感の出てきたHD20GA7。その音質の良さを自分で実感したいと思ってました。本当はヤフオクで落札する予定だったけど、一日を残して24800円まで上々。終了間際に値段上がるし落札できても発送されるまで時間かかるから、これなら32800円13%還元のヨドバシで買ってもいいなぁ…と店頭に行ったところ今日だけ限定特価26800円。その足でレジに行き「HD20GA7の黒下さい」と即買したのでした。

■外観

SANY0091.jpg

すごく気にいってます。最初は大きくてスマートじゃないと思ったけど家に持ち帰ってみるとそうでもない(ただバックの占有率からして女の子にはウケなさそう)し、黒い筐体+青い光が渋過ぎる!HD20GA7買うなら白より黒ですね。

■使用感

ギガビと同じです。なぜならソフトウェアはギガビ発売元の東芝が作っているからだ!もっさり感もなく今のところ快適に使えてます。PCにインストールする転送ソフトウェアもシンプルでいい。なによりプレイヤーから直接インストールできるのが気に入った。おかげで説明書・CD-ROMが付いてなくて、箱がすごく小さかったです。

■音質

多分いいのかな…。いいと信じよう!いや、実際「いいな」と思ったんだけどそこまで自分の耳信用できるわけじゃないしブラシーボ効果による錯覚の可能性もあるし音源MP3だし偉そうなこといえません。ただ、ギガビのSシリーズを買ってXシリーズとの違いにがっかりしたのと比べると、全然好感触な音質です。

■ところで

Rio → 2代目iPod 5GB → ギガビG → ギガビF → ギガビX → ギガビS → HD20GA7-B

と1年に1回はMP3プレイヤー買ってるんですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です